ライディングとミニバイク

2011-02-10

どーしたら速く走れるんダ。
私の結論は・・走り込む!走り込む事で速い奴らとの差を縮める。
といっても当時のサーキットは満杯状態。
鈴鹿サーキットなどは1カ月に1回(40分)走れればいい方で、
ライディング云々よりもコースを覚えるほうが先!という感じでした。
じゃあ、転倒しても体やマシンのダメージも少なく、走行料金も安い!
のでミニバイクサーキットに通いはじめました。
当時大はやりのNSR50は、体がデカイ(ジャンボマックス・ガリバー旅行記・大魔神等)
ので物理的に無理。同じ50ccでもホイールサイズが17インチと大きいNS50Fを
購入し、保安部品を外しハイグリップタイヤに交換して完成!
休みの日にはちょこちょこ走りにいきました。
・・みなさん、役に立ちます。バイクの本についている
DVDやライテク本よりもよっぽど役に立ちます。
低速度で無茶ができ、リスクも少ない。
走行にはヘルメット・グローブ以外にブーツ・そして皮ツナギが必要ですが!
これを見て、ミニバイクでの走行に興味を持った方、
マシンの購入等ヌあンでもご相談を!知る限りのことはお伝えします。
今ならXR100モタードがサイコーッすかね?


カレンダー

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Copyright© 2011 MOTORCYCLE モーターサイクル スリーエス All Rights Reserved.