仁丹町名看板

2021-10-24

京都市内を巡っていると、よく目にする
仁丹町名琺瑯看板。
ネットを見ると残存数をきっちり調べている方々が
おられました。
琺瑯の前は木製看板もあったとの事。
何にでもマニアっているんですね~。

仁丹を初めて食べたのは確か小学生低学年。
その感想は「・・これが大人の味か。」でした(笑)
仁丹って今の若者は知っているのか?
コンビニでも見ないし。

じんたんと聞いてめんまを思い浮かべるのは
オタク?これ位じゃオタクじゃないか。


カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Copyright© 2021 MOTORCYCLE モーターサイクル スリーエス All Rights Reserved..